電話でのご予約・お問い合わせ

  • お問い合わせ
  • アクセス
  • プラン一覧

今年も水仙郷の季節がやって来ました!

【洲本温泉 水仙シャトルバス】

■運行期間:2019年1月1日〜2019年2月末

■往復バス運賃(入園料込)
 ・立川水仙郷  大人1,400円 小人750円
 ・灘黒岩水仙郷 大人1,900円 小人950円
  ※3歳未満座席なしのお子様は無料
  ※チケットはフロントにてお求め下さい

■運行スケジュール
   淡路島観光ホテル 出発(9:45)
       〜立川水仙郷着(10:20頃)
      〜灘黒岩水仙郷着(10:45頃)
      〜灘黒岩水仙郷発(11:40)
       〜立川水仙郷発(12:05)
〜洲本温泉高速バスセンター着(12:35頃)
 ※復路でもホテルで降車して頂けますのでご安心ください。


-------------------------------------------------------------------------

灘黒岩水仙郷~500万本の自生水仙



今から約180年前に付近の漁民が海岸に漂着した球根を山に植えたのがだんだん繁殖したとされていて
今ではここ淡路島の南部に位置する標高約608メートル・諭鶴羽山から海に続く45度の急斜面の一帯、約7ヘクタールにわたって500万本もの野生の水仙が咲き誇っています。
花は一重咲きの野生の二ホンスイセンが中心で、わずかに八重咲きの花も混じり、1月を中心に12月下旬から翌年の2月下旬まで付近一帯、甘い香りに包まれます。
灘黒岩の水仙と沼島を臨む壮大なパノラマをお楽しみ下さい!


立川水仙郷~三種の水仙と山間から臨む海景


 

紀淡海峡を一望できる高台に広がる約6ヘクタールの敷地では、約400万本もの白や黄色に光り輝くニホンズイセンやヨーロッパズイセンが一帯をうめ尽くし
訪れる人たちを幻想的な世界にいざないます。12月下旬~3月下旬まで、様々な種類の水仙が楽しめ、シーズン中は水仙の優しい香りが観光客を魅了します。
山間の谷にある畑まで車で行くことができるので、車椅子の方・足腰の弱い方や幼児でも、無理なく鑑賞することが出来ます。
園内には、ABC放送「探偵ナイトスクープ」でも紹介された「ナゾのパラダイス」や「UFO神社」などがあります。